2009 グローバルチャレンジボウル





ひっさびさのアメフト観戦です!

やはり大荒れだった職場を抜け出せたのが13時!
もうこれは球場で昼食取るしかない!と思って入ってみたら

あるじゃないですか〜ケータリング車が4台も!
鳥の唐揚げ、アメリカンドック♪やきそばに沖縄そばやタコス!いつもだと2台くらいしか来ないので、流石日米決戦なんだな〜とワクワクしながら、焼きそばにフランクフルトをチョイスして観客席に

そしたら、すでにギッチリ!おおおお!もしかして立ち見?と思ったのですが、無事50ヤードライン上に席を見つけて、早速昼食を摂りました

そんでもって、ゲーム開始です

日本は赤のユニ、アメリカは白と青のユニで現れました
入り口で受け取ったパンフレット読んでいましたら、何と!アメリカチームに女の子が!
ポジションはキッカーでしたが、どんなプレイするか楽しみー

さてさて、川崎市長の挨拶も済み、両国歌斉唱も済んでキックオフです

最初は日本の攻撃、ですが、試合で緊張しているのかなー?ポロポロ落とす落とす
対してアメリカは流石力が強い!日本人選手をタックルして背負い投げですよ!?
どーにも攻めきれない日本は先制点をアメリカに取られてしまいます
ちなみに、この時のトライフォーポイントは、女の子キッカーが務めました…が、外しました

しかし、ここからが日本の逆襲が始まります

というか、作戦を変えたようですね
それまでは#5のキャプテンを中心にランでいっていたんですが、どーしてもアメリカの壁は厚いので、パス中心の攻撃になりました

まずはQ1で#21ロングパス受け取り、そのまま走り込んでタッチダウンが決まりました!

日7-米6

Q2
残り7分、ミドルパスを#5キャプテン松岡がキャッチし、それから先はRBの足を生かして走り込んで敵陣残り20ヤードを切った所まで来たのですが、どーにも攻めきれず、フィールドゴールで3点

日10-米6

そして残り2分、敵陣20ヤードを切った所でQBとRB#1のキレイなクロスプレイでタッチダウンを取りましたー!!

日17-米6

前半、どーなるかと冷や冷やしたんですが、作戦を切り替えたところから波の乗ってきた!って感じです
アメリカも悪くはない。むしろ日本の守備陣が良かった!という所でしょう♪
ザクザクとサックを仕掛けて相手QBにプレッシャー掛けたりで、大分、アメリカのパス成功率を防いでいましたし、日本のタックルも成功率高かったと思う



後半戦も日本の勢いは止まらないー!

RB陣も勢いを付けてきたよ!ってなもんで、#1と#3の選手が走る♪走る♪
パスと織り交ぜた攻撃でタッチダウン!

日31-米6

うおおおお!まさか、こんな点差が開くとは!

しかし、アメリカのチャンスはQ4にやってきました

Q4開始2分
アメリカQB#11の選手にタックルが決まった!…と、思った瞬間、QBはひらりと日本守備陣をかわし、そしてタッチダウン!!
あぁー取られたか!まぁ仕方ないか、と思っていると、何とトライフォーポイントは2ポイントコンバージョン!狙うな〜アメリカ!
と、思って見ていると決まりました!

日31-米14

そして!特筆すべきは、これからのアメリカのキックオフです!
普通、キックオフって
    ●  

    ●  

ボール ●  

    ●  

    ●  (簡略化)

と、等間隔に11人が並んでいるんですが、アメリカは

    ●
    ●
    ●
ボール ●
    ●
    ●
    ●

と、みっちりダンゴムシ状態!なんですよ!選手との間に隙間なし!
で、ここからちょんと前にけり出すオンサイドキックを繰り出すわけですが、もう重量戦!
どかーっと肉の塊がボールの上に被さって、結果、アメリカボール!!になる訳です

スタンドでも「あれ、ありなのかよ・笑」とか「これからのキックのトレンドはコレ!だな!」と囁かれておりました♪

おまけに、QBの動きが良くなって、ランやパスの成功率が格段に上がり、ぐいぐいと日本陣営に攻め上がり、そしてタッチダーウン!!!!
今度は例の女の子キッカーが登場して、トライフォーポイントを見事決めまして

日31-米21


ええええ、ヤバイよヤバイよ?
何てたって、まだ試合時間は残り5分もあるんだもの!充分逆転の可能性は…って!ああああ!また、あのオンサイドキックのフォーメーションだぁぁぁ!

今度は日本も用心して、リターナーを後方に1人だけ配置して、残りは前傾守備です

そ・し・て

駄目だ!ボール取られた!!アメリカの攻撃権奪取出来ず!
しかし、ここでも日本守備陣がふんばりをみせ、アメリカの4thダウン・ギャンブルを見事防いでくれました!

やったーやったー♪

日本、最後のタッチダウンは、本日絶好調の#10,QBの荒木くんが走り込んで

日38-米21 !!

そして、攻撃権はアメリカに移りましたが、追撃ならず

日本、勝利!!

今大会、最優秀選手賞は#10の荒木くんが取りました!


Q4のアメリカの怒濤の攻めも緊迫感合って良かったし、結構面白いプレイも見られて良かったです♪

次はノートルダムボウルかな?

スポンサーサイト

  • 2017.04.20 Thursday
  • -
  • 21:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
>MAJIKさん
初めまして!
ブログ拝見しましたが、いやいや、私の記事なんかよりずっと細かく見ていらっしゃるじゃないですか!

あぁ、確かにあの場面はこうだったよなーっと感心してしまいました

私は、まぁ「ぬるいアメフト観戦」の言葉通り、素人なりに、そして、アメフトを余り知らない人でも興味を持ってもらいたいなーという気持ちで書いていますので、通の人にはもしかしたら物足りない記事かも

こちらこそ、アメフト語り出来る人が少ないので時々足を運んで貰えると嬉しいです
  • 奈津みかん
  • 2009/03/22 10:29 PM
はじめまして、MAJIKと申します。
アメフトが好きなので、私も見に行きました。
二年連続です。
メディアがほとんど報道してくれないので、私もブログに書いてみました。一読いただければ幸いです。
でもこちらのブログの方が細かくて、私のなんて荒くて素人丸出しです。
アメフトを語れる方は貴重です。
よろしくお願い致します。
  • MAJIK
  • 2009/03/22 6:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
最近気になること
  • アメリカンフットボール
  • 2009/04/03 1:03 AM

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

つぶやき

カウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

ニキビ跡

others

mobile

qrcode